« 商店街寄席 | メイン | 記憶 »

落語も暑いね

いよいよ8月となりました。

色々と大変で落語の稽古もままらない日々ですが、

テレビ、ラジオと落語情報は増えてきました。

ちょっと前のイレブン寄席はよかったですね。

銀瓶師、吉坊師、そしてナオユキさん。

ラジオでは、なみはや亭に華紋さん「粗忽長屋」。

ひなたの会で昨年同じ噺を聴きましたが、

実に口調が良く噺振りはベテラン噺家のようです。

いずれ露出は増えてくるでしょう。


さて、NHKで今回「落語ディーパー!」という番組がスタートしました。

「東出・一之輔の噺のはなし」とサブタイトルがついて

俳優の東出昌大さんと春風亭一之輔師が

古典落語について徹底分析しますとしてあります。

意外にも東出さんは父親の影響で落語マニアだと。

そして、この番組の進行役にあの雨宮アナが。

そう、福岡局時代は聞き取りにくいニュースを読んでいた

彼女が東京へ異動。ついにきました。

この他、柳家わさびさん、柳亭小痴楽さん、立川吉笑さんと

ひなたの会でお馴染みの二つ目クラスの方が

ゲストでトーク及び落語を披露するようです。

今回のテーマは「目黒のさんま」

殿様がさんまを初めて口にするシーンや

「地噺」の演出について

10代目馬生師、先代円楽師、市馬師の比較を

するなど従来の落語番組とはちょっと違うものでした。

次回は「あたま山」そして「お菊の皿」「大工調べ」と

続きます。

ただ、いかんせん30分番組。

ちょっと中途半端かな。

最後の落語実演もフォーカスした部分のみでしたし。

なんか、この番組を見てにわか落語通が増えそうな気がするね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://joukanya.com/blog-bin/mt-tb.cgi/729

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年08月02日 05:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「商店街寄席」です。

次の投稿は「記憶」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32