« 2016年08月 | メイン | 2016年10月 »

2016年09月 アーカイブ

2016年09月04日

ははは

9月になりました。

あっという間に8月が終わった気がしますね。

最初の土曜日は久しぶりに落語漬け。

楽水園で落語した後、大野城へ。

ひなたの会が上方落語というので楽しみにしてた会。

笑福亭べ瓶さん、桂華紋さん。華紋さんはラジオで聴いたことは

あるけど、生は初めて。

貫禄ありますな。身体つきもそうですが、喋りもね。

お二人とも江戸落語移しネタの「粗忽長屋」「鼠」をされましたが、

なんか意図があったのかな。

上方ベースでは初めて聴く噺でした。

最近、福岡では鶴瓶師匠一門をよく見ることができます。

べ瓶さんも福岡は多くなるのでしょうかね。

華紋さんは福岡初めてだそうで、今後お声がかかるといいですね。

4席堪能した後、唐人町へ。

稽古会で勘右君の「牛ほめ」を聴く。

やはり、プロの後に聴くと荒いね。仕方ないけど。

もっと「まったり」感があるといいけどね。

縦のカーブやね。野球でいうと

曲がりが早いのかな。もっと手元にひきつける喋り

わからんでしょう。わからんで結構。

B型やもん。ぐぐっと来てぶわーって感じ。

稽古会の批評でこんなん言うたらあほ扱いされるやろな。

ははは。

2016年09月22日

糸島落語会

アップしたはずの独り言が保存されていません。

なんか疲れ気味ですな。

先週は、糸島の酒屋さんでの落語会。

初めて出させていただきましたが、お客さんにも喜んで頂いたようで、

いい会だったと思います。

冒頭で主催者の方がご挨拶されていましたが、

20回目という事で、事前に新聞にも紹介されたらしく

そんな会に呼んで頂いた事に感謝です。(10年続くとはすごい)


今回、マクラも工夫したつもりというか、ちょっと実験的な事を

してみました。まあまあ、いい感触だったので今後も使う事にしたいですね。

後から、SNSで自分の落語している姿を見ましたが、

疲れていますね。顔が。ははは。それか年齢なのか?

ちょうど仕事が忙しい時期なので仕方ないですが、

もっと頑張らないけませんな。

初めて出る会は色々工夫する事を最近心掛けていますが、

おそらくプロの方もそうなんでしょうね。

マクラを色々ふって、雰囲気を掴み取ろうとする作業は

我々でも必要ですね。

あと、ネタ。

最近は簡単な噺や新作を混ぜるようにしています。

逆に、あまり笑いの少ない噺や玄人好みの噺は

商店街以外では掛けないようにしています。

本当は一つくらいあってもいいのでしょうが、基本は

お客さんに喜んで帰って頂くこと、それは大笑いできる噺を

掛けること。

我々のレベルではシンプルにそれを求めてもいいのでしょう。

今回は踊りも入ったし、特にお客さんが優しかったし。

プロの方の落語会で結構数が続いている落語会でも

そんなに難しい噺はそんなに出てこないですもんね。

まあ、一流どころは違うでしょうがね。

そんなんで、あえて単純な噺を並べましたが、結果は成功だったと思いますよ。

田楽喰い 楽狐

青菜 勘右

中入り

踊り すず柑

牛ほめ 勘右

宿題 楽狐


About 2016年09月

2016年09月にブログ「らっこの独り言」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2016年08月です。

次のアーカイブは2016年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32