« 2016年04月 | メイン | 2016年06月 »

2016年05月 アーカイブ

2016年05月25日

告知でござる

今度の土曜日は「商店街寄席」でござる。

今回はメンバーでの会でござる。

落語と踊りでござる。

久しぶりに力の入る2時間でござる。

ぜひともお越しくだされ。

ネタ下ろしは2席。

もう一人上がれば3席でござる。

因みに私は「田楽喰い」でござる。

そう、あの。

といってもこれがわかるのは地球で20人でござる。

稽古会とは違う演出でござるよ。

見に来てくだされ。

ちょっとでもいいから。

2016年05月29日

御礼DEございます

昨日は、たくさんのお客様にお越しいただき、

誠にありがとうございました。

会員だけの会はしばらくぶりでしたので、心配でしたが

無事に終わってよかったです。

やはりプロもいいけど自分たちの会も大切。

ネタ下ろしは三席。「風呂敷」「狸さい」「田楽喰い」

「風呂敷」はよかったですね。勘心さんも貫禄が出てきた感が

あります。ニン分けが非常によくできていて落ち着いて聴けました。

「狸さい」は、あと2、3回やれば掴めるのかなという気がします。

マクラを当初考えていたのと違うのをふったようですが、

入りをもっと研究したら後半が生きてくるような気がしましたね。

この噺は狸が喋る場面が少ないし、一人喋りが多い噺ですので、

お客さんがイメージしやすいような気配り、演出がもっと必要だと

思います。


今回は、「田楽喰い」をやらしていただきました。

卒業以来ほとんどやっていなかったので、

どうなることかと思っていましたが、

そこそこでしたね。

稽古会から大きく演出を変更しまして、

実験的なくすぐりも入れましたが、

少し手ごたえがありました。

この噺。現代的なギャグを入れるかどうかいつも迷います。

学生時代から使っていた言葉

「キャベツ、レタス、セロリ、アスパラガス」「電線に・・の件」

これに今回は雀々師匠の音から「パンプキン」

さん光さんの会より「アンパンマン」を入れて

そのあと「サザエさん」これはアドリブに近いもの。

最初の件で「5厘、50銭、10円札」とか出しておきながら

この演出はどうなのか?

これは学生時代から考えています。

さん光さんの会の時も、ウケていましたが

「アンパンマン」は禁じ手ではないかなと思いながら、

今回とりあえずやったのはお客さんの反応を知りたかったからですね。

「サザエさん」で受けていたのと次に「千年・・・43本」でも

お客さんの反応があったので

もう1回はこのパターンでやってみようかと思います。

なんせ、噛みまくりでしたから。

ただ、ここだからこの結果だったという気もあります。

落語は時間と場所、聴く人によって大きく結果が変わるのが

面白いですね。

あと、マクラも久々に鶴光師匠のやり方を使わせて頂きました。

これも30年ぶりかな。

来られた方、またお越しください。


About 2016年05月

2016年05月にブログ「らっこの独り言」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2016年04月です。

次のアーカイブは2016年06月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32