« いったい何だったんだ、この一年 | メイン | 夢をかなえるために »

わーままとなる

またもや長い間、こちらに書き込むことができずにおりました。

今年に入って、まーーーーー忙しい。
子どもがいると、一日があっという間で、自分のことに時間を費やすことなんて後回しになってしまう。

前の仕事を息子の育児のために退職し、その後娘も誕生し、まさに家事と育児に専念するばかりのこの4年だった。


ついに私、仕事をしまーーーーす。


前の会社は退職しているので、そこに復帰するわけではありません。

求職活動をするつもりはなかったのだが、失業給付金をもらうことになり、一応やってみた。
ハローワークに生まれて初めて通ったわけだ。

受給期間の求職活動、子連れには超めんどい。
けれど天神にはマザーズハローワークがあり、保育士さんが常時いらっしゃるようで子どもを見ていてくれるので、仕事探しに専念できる。
私が通っていた普通のハローワークにもキッズスペースがあり、毎週何曜日かには保育士さんもそこに来て下さるので、これまた仕事探しに集中できるというわけだ。

ま、私は、すぐに働かなければならなかったわけではない。
私の考えている条件に合う職場があれば、履歴書を送ったり、そういうアクションを取ろうかと思ってはいたが。
私の考えている条件とは

①通勤が地下鉄かバス1本で行けること(通勤が楽なこと)
②パート
③託児施設があること
④息子の幼稚園の送迎があるので、時間が長すぎないこと
⑤子どもの病気などで休むことを考慮してくれること


この条件、結構ワガママなんじゃね??

私はそう思っていた。

ないんじゃね??


いやー、しかし、ハローワークはすごいもんですね。
あるんですねぇ。

何か所か見つけたけれど、なんか違うなーと思った。
なのでそこへ就職したいとい行動は起こさなかった。
この
「なんか違う」
という違和感は大事にしたいなと。

そしてセミナーを受けたり、結構模範的な求職活動をして三か月過ごしていたら


ついに新しい求人が出た。

私の条件ピッタリ!

こ、これや、わいが探し求めていた職場はきっとこれや!!!!!!

即面接の日などが決まり、見つけて一週間も経たずに採用となった。

よっぽど人手不足なんやろなぁ…と思ってしまったが

先日、初出勤の時に、たくさん面接があっていたとか、
一緒に採用された方々が、この会社の求人が出るのをずっと待っていたとか話しているのを聞いて

アラ!!そうなんだ、そういう会社なんだ。

と思った次第。


託児があるところで働けるのは本当にありがたい。
息子は幼稚園だけど、娘は私と一緒に通勤。

まだまだ働き出したばかり。
慣れないことで仕事の勘も鈍っているし、そんなに若くもないわけだし、不安もたくさんある。

雇っていただいて、まだまだ社会に貢献できるんだとなんとなく嬉しくなった。

家にこもっていると鬱々してくるので、外に出て働けるのも嬉しい。

大して稼げるわけでもないけれど、この子達が小さい間、リハビリがてら働きます。

OLから専業主婦になり、そしてワーキングマザー・略してワーママとなりました。


これからもよろしくお願いします!

コメントを投稿

About

2019年04月10日 06:55に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「いったい何だったんだ、この一年」です。

次の投稿は「夢をかなえるために」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32