« 年度末! | メイン | こぎゃんひどか地震 »

イライラの解消法

春だ。
春がきた。
良いことがあると、春がきた、と表現するが、
私に特に良いことがあったわけではない。
ただ、気候が良くなって、心地良い温度になった。
桜も散って、葉桜を見上げて、
ああ、良い季節だ〜
と思う。


雇われの身だった私は、所属している部署でみんなと楽しく働くことをモットーとしていた。
みんなと仕事をしているので、ルールやマナーを守って働く。
当たり前のことだ。
9時から出勤だとしても、周りが30分早く来るなら同じように早く出勤するとか。
当番が決まっているならちゃんと守ってやるとか。
できる限り残業はしないように働くとか。
ツンケンせずに、挨拶はちゃんとするとか。
そういう積み重ねが、どうすれば次の仕事がやりやすいかを考える訓練になる。


いざ、産休〜育休となり、とやかく言うような人もおらず、時間をどう使ってもいい身分になると、団体行動が苦手になっていくようなきがする。
他人を見るとイライラし始めるのだ。

私がイラチになってきたのか?
独りよがりになってるのか?

いや、そうじゃない。

変な人が増えたんだ!

周りを見てない人があまりにも多い!

息子を抱っこして地下鉄に乗り込んだある日、40代くらいのオバハンが、優先席2人分にドッカリ座って化粧していた。
他の普通の席は満席。
私は近くで降りる予定だったので、優先席近くの広いスペースに立っていた。

別に譲ってほしいと思ってません。
立っていても私はその時はよかったんです。

が、どうかと思う。
オバハンよ、そこで化粧……。

マジマジと眺めてしまった。
見てはいけないものだろうけど、どうしても視線が釘付けに。
怖いもの見たさというのだろうか。
するとオバハンは、私の視線が不快だったのか、隣の車両の優先席へと移って行った。

それでも私は空いた席には座りませんでしたけどね。すぐ降りるから。


またある日、
商業施設のトイレを1人で利用した時。
洗面台は四面あった。
しかし右端は化粧をしている女性、左端はヘッドフォンをして携帯に夢中になっている女性。
真ん中の二面は、子連れの親子。
母親は自分のカバンをゴソゴソして一面占領し、子どもはもう一面で手を洗っている。

…私はどこも使えないから、子どもの後ろに並んで順番待ち。

この女ども……周りをみろよ!!!!!


あと私の家の上の住人…ベランダの外側で布団をパンパン叩くなよ〜!!!!
水を撒くな〜!!!!
鯉のぼりのデカイの設置したるぞ!!!!!


こういう事でイライラっとしてると、これは私がイラチだから?と思ってしまう。

違う、絶対違う。

別にやり返すわけでもない私は、何かモヤモヤしている。


嫌な思いをするような人とは、接しないこと。
車の運転でもそう。
何か嫌な運転する車の近くを走るのは、心を乱すだけだから、サッサとどっか行ってもらう。私は私の運転をするのみ!
そんなんで事故に遭ったらバカらしい。


いかんいかん。
会社でもイライラ仕事をしていた時もある。
どうやって発散させてたっけ。


あ、そっか…


お酒飲んで騒いでたんだ……。


コメントを投稿

About

2016年04月11日 11:15に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「年度末!」です。

次の投稿は「こぎゃんひどか地震」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32