« 2015年12月 | メイン | 2016年02月 »

2016年01月 アーカイブ

2016年01月04日

小やすの人生がときめく片付けの魔法…それは小銭

新年
あけまして
おめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

年越しから年明けまで、また例年通り食べまくり。
こりゃ肥ったな…
4日以降は質素な食事に戻るからそこで帳尻合わせよう。

ダラダラと演芸番組を見て、昼寝をして、お菓子を食べて、食事をして…。
のんきなお正月だ。
これぞ私の理想のお正月の過ごし方。


新しい手帳に今年のスケジュールを記入。
息子を相方に任せている30分程度だけ、三味線のお稽古。


既婚者、妙齢、子持ちの女が着るにはどうか?という服を、リサイクルショップに持ち込んだら、
1/4しか買取ってくれかなかったが、300円にはなった。
ブランドの服でもない、着古した時代遅れの服ばかりだったのに買取ってもらえるものなんだ。
買取ってもらえなかった服は、潔く廃品回収で出そう。
処分したかった衣類の整理もできた。
うちは収納が少ないからねぇ。
(帰宅後、更にクローゼットをかき回し、いらない服をまた探し出した。そう、またリサイクルショップに持って行くつもり。物が片付き、小銭に変わる喜びを知った私)

相方から、
もういい加減捨てたら?
と言われ続けていたスニーカーもようやく捨て、新しいスニーカーを新調。
あの古いスニーカー、履きやすくてもう10年くらい履いてたな…ボロボロだった…。

結構やりたかったこと、やれてるじゃない。


育休中なんだから、時間をもっと有効に活用すればいいのに、なんだかいつもバタバタしてた。
昨年は長唄の舞台があったし、年末にも予定がビッシリだった。
なので今年はもう少し計画的に、時間にゆとりを持って取り組みたい。
この想いは何年もずっと変わらない。
なんかいつも気忙しい年になってるなー。


いらないものを処分できたことで、心機一転。

健康に気をつけて、今年を楽しもう!


2016年01月14日

冬ごもり

いきなり寒い日が続いております。

天気予報を念入りにチェックして、暖かい日の暖かい時間にだけ買い物に出かけるようにして、それ以外ほぼ引きこもり生活。


息子の後追いがだんだん激しくなってきた。
結構笑える。
一応見えるところにいるつもりだが、息子は泣きながら私のもとへハイハイでやって来る。
まだ下手くそなハイハイ。
リビングで一人遊びしている隙に、私が台所に行ったり、洗面所に行ったりするものだから、泣いて私の音がする方向へやって来るのだ。

泣きながら来るので、徐々に息子の泣き声が近くなってくる。
そして息子の視界に私が入ったら、さらに顔を赤くして、まるで桃のような顔で泣く。
これがとても面白い。
抱っこするとピタリと泣き止むんだこれが。
愛い奴よのぉ。


引きこもり生活に必要なもの、それは食料と何か「楽しみ」だ。
産後から、その「楽しみ」が韓ドラになりつつある--------。
NHKの連続テレビ小説も流し見している。
そこで少々気になる人を発見。

「ディーン・フジオカ」氏だ。
「あさが来た」にご出演の優男。
生粋の日本人。海外でご活躍。
日本では有名ではないけど、かなりのイケメン。
いや別に私は彼目当てに見ているわけではないし、彼が好みでもない。

妙に気になるこの優男。
色っぽい。
エロス。
(連続テレビ小説にエロ要素は一切ないが、ヒロインあさがフジオカ氏に抱きしめられるシーンはあった。夫も子どももいるのに!)

どうやらとても人気があるらしい。
世の奥様方も、この優男に毎朝夢中になっているようだ。

そのフジオカ氏が、民放ドラマに登場!
CMを見てワタシャ
「あーーーーーーーーーーー、わかるーーーーーーー」
と思ってしまった。

こんなメガネ男子、
いたらニヤニヤするわーーーーーーーーー。
録画して見てしまった。
内容はさておき、ニヤニヤしながら見てしまった。

しかし残念なお知らせが。

彼は結婚してます。
子どももいます。


-----------------------------------------スチール缶を握り潰す-------------


ハッ!
逆に、彼から見れば、
私だって結婚して、子どももいるわけだ。

残念だったな、ディーン・フジオカ。
一足遅かったようだな。


引きこもり生活が長いと、
世界が自分中心と思い始めるようだ。

2016年01月20日

せっかくの自由時間

冬になると手荒れがひどい。
爪がボロボロだ。両手の親指の爪が折れて変な形になっている。
きれいに手入れがしてある女性の手を見ると羨ましくなる。
働き者の手とほめてくれる人もいないし。
年末から軽い腱鞘炎で右手はずっと痛いし。
がんばれ、自分よ。


引きこもり生活に必要なもの、
「食料」
について。


今、とてもありがたいことに、我が家にはお菓子がたくさんある。

幸せだ。

スナック菓子もあれば和のお菓子もあるし、いただき物の洋菓子もある。

チョコレートもビスケットもポップコーンもおせんべいもドーナツも。

潤っているな~♬

お菓子を置いているところを見てニヤニヤする。

ノンカフェインコーヒーとともに、うれしいおやつの時間。

息子はお昼寝してくれてる今こそ至福の時間!


が、

私の携帯が鳴る。
会社からだ。
この頃会社から電話がくる。
私が担当だったところのトラブルで。
前回のトラブルはどうにか問題は収まった。
そして今回、、、、、

あーー、コーヒーを淹れる時はのほほんとして、
日向でポカポカとコーヒーとホームパイでも食べようと思っていたのに。
あの数分前を返してーー!


私が担当していた営業の男性がこの頃機嫌が悪いらしく、
私の後任の女性が怖がっているようだ。

今回のトラブルは、男性のミスをスルーしてしまったことによるもので…。

私がちゃんと引継していなかったんだろう。
私がやらなくなってからのところから、ミスが出てしまっているらしい。

あーーーーーーーーーーーーーーーーー。

大丈夫かな。

男性にこう言ってみてほしいと先輩に伝える。
先輩もその男性の機嫌が悪いことで、伝達するのが嫌な雰囲気、と言ってた。

大丈夫かな。

電話を切った後、アツアツだったはずのコーヒーを飲みながら考える。

私、引継で言わなかったかなー。
今更そこを言っても仕方ないか。


悶々と仕事のこと考えていたら、今度は家の電話が鳴った。

「はい、もしも…」

こちらが言っているそばから、被せるように自動音声が流れる。

電話の世論調査だ。

なんだよ!こんな時によぉ!


----と、思っているのに、2分くらいかかるそのアンケートにちゃんと答えてあげていた私。

受話器を置く。

ぬるいコーヒーを飲む。

息子は起きている。


私のティータイムは終わった。

2016年01月24日

雪の日

この頃息子を縦抱っこや、らっこ抱きしてると、アゴに噛みつこうとする。
実際噛みつかれる。
その
『嚙みつくぞー』
という時の、口を開けて向かってくる息子が面白くて笑ってしまう。
やめなさい!
と笑いながら言うけど、笑いながら噛まれている私。
痛くないけど、ヨダレまみれになる。
そして息子はアゴを噛ませてもらえないと、ヨダレまみれの手で私の顔、特に鼻や頬や口元を触ってくる。

そんな毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。


今夜は初めての息子と2人きりの夜。

相方は今晩は雪の影響で、勤務先近くに泊まり込み。

九州でこんなに雪が降るなんて!
東北杜の都仙台で暮らしたこともあるから、このくらいの雪では驚きはしない。
仙台は雪は少ないのだが、毎年雪は少しは積もる。
雪を見るとワクワクするものだ。
きっとそういう人は多いと思う。
童心に戻るというか。
息子を抱っこして雪景色を眺める。

あー、本当は外に散歩に出たい!!
無意味に外に出たい!!

何十年ぶりという寒さ、雪だから、もしかするとこれから私はもう福岡でこんな雪を見ることができないのかもしれない。

なので室内からベランダや、外の景色をスマホで撮影した。

こんなに寒い日だったんだと。

息子が大きくなったら教えよう。

こんなに暖かい福岡でも、こんな景色になった日があったんだよと。

その時まだあなたは赤ちゃんで、里芋みたいな頭で、お餅のような頰っぺたで、ムチムチの太ももで、私を追いかけ回したりして、相方と首を振る遊びをしていた頃だと。


幸せな雪の日だと覚えておこう。

相方は、休日なのに面倒で寒くて大変な1日だったかもしれないが。

About 2016年01月

2016年01月にブログ「小やすのOL小唄」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2015年12月です。

次のアーカイブは2016年02月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32