« 私にはできない技 | メイン | 小さな頃から »

美味しい料理と美味しいお酒

仕事を定時の6時であがり、
着替えて化粧直しをして、
待ち合わせの夜7時に間に合うように急ぐ。

天神で会い、予約を取っていたイタリアンのお店へ。

コースは決めずに、このお店はその時の気分で好きなようにオーダーする。

乾杯はビールでもいいし、白ワインでもいいかな。

暑かったし、冷たくよく冷えたのがいいね。

乾杯し、仕事がどうだったとワイワイ話し出す。

同じ会社で働く、違う部署の女性達との飲み会はとても新鮮。

化粧品の話やら、恋愛話、趣味の話もよくした。

たらふく食べ、飲んでその店を出ると、

まだしゃべり足りない私たちは、この店の近くのよく行くバーに河岸を変える。


ワインもいいけど、ここではカクテルかな。

モスコミュール、ソルティードッグ、キール、テコニック…

そういうのを私たちはよく頼んだ。

オリーブやチーズの盛り合わせ、スナックの盛り合わせなどとともに。

カロリーなんて考えて頼んだことはない。
お金のことも、そんなに考えずにいた。
高いお店でもないので、リーズナブルに楽しめるしよく通ったものだ。


そこでもまだまだしゃべる。

2、3杯飲んで、そして帰る。

また明日仕事を頑張ろうと。

お疲れ様でした〜、と言って別れる。

そんな光景が、目の前に広がった。

先日、そうやってよく飲みに行っていた会社を寿退社し子どもがいる友達と、お互い子連れで天神でランチをしたのだ。


ランチの後、久しぶりに天神のソラリアの地下に行くと、リニューアルしていて随分変わっていた。

その光景が、夜、飲みに行ってみたい場所っていう感じだったのだ。

それを見た抱っこ紐で我が子を抱く私たち、


夜7時に待ち合わせしたいーーーー!!!!


と口を揃えて言ってしまった。


まさに、
こんなとこで飲んで、キャハキャハ笑っていたんだ、私たちも!


天神で食べられる世界各国の料理を食べに行ったものだ。
ネバール、ロシア、ブラジル、アフリカ、スペイン、中国、韓国、フランス、アイリッシュパブ、もちろん焼き鳥やもつ鍋なども。

楽しかった…

なんてキラキラした日々だったんだろう。


働いて、飲みに行って、元気にまた働く。

あーー、眩しい夜の灯り。フラッシュバック。

懐かしい高揚感。


息子を置いて行くわけにも、連れて行くわけにもいかない私たち。


でも、思い出や感情を共有できる人がいることは、幸せなことだ。

あの時間、私たちは本当に楽しかったんだ。

コメントを投稿

About

2015年09月10日 21:37に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「私にはできない技」です。

次の投稿は「小さな頃から」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32