« 焦ってばかり | メイン | 美味しい料理と美味しいお酒 »

私にはできない技

想像を超えていたことがある。

我が息子のことだが…


赤ちゃんって、


こんなにかわいい声出すのか…!!!!


あー
あぐー
うっくー
アキャッ

などはわかっていた。

こういうのは発声すると、想像できていた。

十分かわいい。

しかしそれだけではない、


文字で表現する事も出来ないような言葉を

とってもかわいい、作った声のような感じで、

突然言ったり、
遊びの中で言ったりするのだ!!!!


不意打ちで。


いきなりの事で私は

返す言葉もとっさに出ず、

ただ、悶絶している。

く、く、、、
なんてかわいさだッッッ!!!!!


どこで習ったーーー!

そんなかわいい声、誰に教わった!?!

どうやってあみ出した?!!!!


悶えている私を見て、
息子はキョトンとしている。


母親の私にはかなりのダメージ(?)だ。


そんな声を出して、全てが許されると思うな!

またある時、


寝かしてても嫌がるし、抱っこし続けるのも暑いので、バウンサーに乗せてあやしていたら、


とても機嫌が良くなっていた。

息子の爪は短く切っても、ひっかかれると痛い。


バウンサーから投げ出された息子の足が、私の足をキックし、その爪が痛かったので


アタタッ!

と一応わざとらしく息子に言ったら


なぜかものすごく喜び始めたのだ。

キャッキャと笑う。


またその笑い声の中で、

メチャクチャかわいい声を出したのだ!

息子の必殺技が決まった。

リングにタオルが投げ込まれる、

母親、ノックアウト!!!

笑って、さらにそんな声を出したキメ技、

母親の私の防御力をゼロにする。


キューピーちゃんみたいな外見で、こんな卑怯な(?)手を使うとは…!

息子のこの技は、家族にのみ有効だ。


そんなかわいい仕草や声で、母親の私はコテンバンにされてしまった。


負けた……


勝った?息子は、また
キョトトンとしている。


覚えてろよ!!(?)


母親は息子に弱い。

コメントを投稿

About

2015年09月04日 22:42に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「焦ってばかり」です。

次の投稿は「美味しい料理と美味しいお酒」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32