« GWだというのに | メイン | おめでたい連絡 »

氷の女

GWを過ぎると、夏に一気に近づく気がする。
この頃冷たい麦茶をよく飲むのだが、氷がおいしい。
冷たい飲み物には氷がつきもの。
私は溶けかけた氷が好きなのだ。のどが渇いていなくても氷が食べたいのだ。
麦茶も美味しいが、目当ては氷なんだな。飲むより食べたいのだ。

「溶けかけた」というのがいい。
製氷機から取り出したばかりの氷は硬い。
麦茶にだいぶ溶けて、大きさも半分くらいにまで小さくなったのがベスト。
これをガリガリ食べたいのだ。
なので最近氷をどんどん作るようにしている。
夜中冷蔵庫からガラガラっと音がする。
「お、頑張って作っているな」と安心する。

お店でガリガリ氷を食べるのは、なんとなくみっともないのでできない。
が、本当はやりたい。
(※衛生的なお店に限る)
氷っぽいアイスがいいというわけではない。
氷がいいのだ。

今も氷を食べながらこれを打ち込んでいるのだが。

本当はあまり氷をこんなに食べたら良くないのかもしれない。
お腹を冷やすと言われるだろう。
少しは我慢してるつもり。

昔は氷なんて超贅沢なものだったんだからなあ。

こんなに氷が食べたくなるのっておかしいのだろうか。

と、思い、少し調べてみたら。

なんと!
「氷食症」なる病気があるという!!

貧血気味、鉄分不足になるとか本当の病気らしくWikiには書かれている。
ええええええええ!??!??

寝つきが悪いとか…ハイ、それはでも妊婦さんの特徴でもありますよね。
鉄分不足も貧血も、妊婦さんにありがちなことですよね。

原因不明というが。

気をつけよう…。

コメントを投稿

About

2015年05月07日 16:22に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「GWだというのに」です。

次の投稿は「おめでたい連絡」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32