« 2014年07月 | メイン | 2014年09月 »

2014年08月 アーカイブ

2014年08月04日

?!

先日、タスマニアデビルを特集したテレビ番組を見た。

オーストラリアに生息する、黒い有袋類。
結構かわいい顔をしてるのに、なぜデビルという名前なのかというと、その鳴き声の不気味さ、あと動物の死骸を骨まで全て食べ尽くす残忍さか、そう付けられたと言われているらしい。


その番組を、会社の先輩も見たそうだ。

その先輩と先輩のお母さんのテレビを見ながらの会話。


先輩 「 タスマニアデビルって熊みたいやね」


先輩のお母さんはテレビを見ずに応えた。

先輩の母 「え、猿やないとね?」


先輩 「 いや、これ、猿じゃないやろ!」

と、画面を見るように言うと画面を見て、


先輩の母 「ああ、モンキーね!」


……モンキー??

猿がモンキーじゃないのか?

先輩は思い出した。そういえばこんな事があったということを。

---------------------------------------
先日、コインランドリーに毛布など洗いに行ったついでに、家に飾っていた大きな白いゴリラのぬいぐるみも持って行ったそうだ。


そこでの会話


先輩 「このゴリラのぬいぐるみ、こういうとこで洗えるっちゃねー」

先輩の母 「 え?ゴリラ???」

先輩 「 この白い今洗いよるぬいぐるみよ!!」


先輩の母 「ああ、モンキーね」


--------
すみません、、

モンキーってなんですか???!!

2014年08月11日

今夜の一人ご飯

IMG_2267.jpg

お好み焼き…すりおろしたジャガイモとキャベツ、ネギ、イカ、納豆、白だし入り。
ナスとエノキのお味噌汁。トマト。

お好み焼きはこのサイズを2枚食べたのでお腹が破れそうにいっぱいになった。
美味しくできてよかったよかった。


さて、なぜか今自宅にいて、両足ひざ下を合計6か所も蚊に刺されている。
一瞬で刺された気がする。
いつ刺された?
ベランダに出た10秒程度でか??
今痒くておかしいと思ったらこんなことに、、、、(怒)
こんだけ吸えば、蚊も満足して2度と私の前に現れないであろう。
左足の親指まで刺しやがって!!!
両足ひざ下が、液体ムヒでビチョビチョだ!!!!!


気を取り直して…。

♡最近の私のお気に入り♡


先日実家から貰った梅のシロップが美味しすぎる!

これを氷水で割って飲むと、爽やかな酸味と甘み、梅の風味が口の中で広がる。

実家の梅になった実だ。今年は不作だったらしい。

お酒が飲みたいなと思ったら、これを飲むと気が紛れる。

無添加だし、無料だし(親から私の分といって用意されてる)、美味しいし、最高だ。


最近買った本:(春風社)長唄の世界へようこそ…細谷朋子著

長唄の意味の分からない長い長い歌詞を、現代語でわかりやすく解説されている。

読みやすいしよくわかる。

長唄がより身近に感じられる本。こんな本にもっと早く出会いたかった!

お稽古で新しい曲を始める時、先生が曲の内容・歌詞の大体の説明をされるのだが。

あんまり頭に入らないのであります。

波を表現しているとか、誰と誰の出会いの場面だとか、別れの場面だとか、いろいろ言われるのですが、、、。

こうやって虎の巻みたいな本が手元にあると、曲のとらえ方が少し変わってくるんではないかと、単純な私はそう思うのであります。


さーて、目下私が最近かなりハマっているのは、、、

連続テレビ小説!「花子とアン」であります。

また、遅れてきたブームです。

何がいい、誰がいい、というのではなく、

「なんか、イイ!!」

のだ。気になるのだ。早く次が見たいのだ。

毎週土曜の総集編を録画して一気に見てる。

はー、蓮さまかわいそうな人。

かよ、辛かっただろうな。泣けた。

そんな小やすの最近でありました。

2014年08月14日

弱点は着付け

お盆でございます。
例年より涼しい、天気のはっきりしない日々ですね。

私は珍しく五連休という、我が社では最長の連休を満喫中(^_^)


実家でのんびり、ゆるりと過ごしてる。

今度、お三味線の会があるから、それにむけて、浴衣の着付けをお稽古中。
昔は1人で着れてたのに、着ないと着れなくなるもの…。お恥ずかしい限り。

この度新調した浴衣は本番にしか着ない。
お稽古で着ている浴衣、実家のタンスに眠っていたもので、誰も着たことがない総絞りの紺色の浴衣!
なんてオシャレ!
これ、なんで眠っていたのか?!
しゃれとんしゃー!
役者が舞台の稽古をする時に着ていそうな感じ!(勝手な思い込み)
気に入り過ぎた。
これ、いつも着ていたい。


そんなお稽古がてら、浴衣を着て友人Mと昼間から酒を飲む。
いかーん。
こんな浴衣を着て、こんな不良なこといかーん!
けど、それもまた勉強。
着崩れたらどうするか、また所作に気を付けるとか、着物姿で居る時の心構えが必要だ。

大体三味線の会の皆様は、皆着物姿に慣れ過ぎてる!
年がら年中着物を着ていたクラブのママさん、日舞を習っていらっしゃって和裁も出来るお姉様など、先生はもちろん、生徒さんも着物が身近な方ばかり。

あたしだけですね、着物に縁遠いのは。

昔、仕事でよくお世話になったお客様がお茶を習っていらっしゃった。

お茶をする時は必ず着物姿。
習っている皆、どんなに下手でも自分で着付けをしていたそうだ。
するとどうにか上手くなってくる。
上手な人からテクニックを教わったりして、少しずつ見よう見まねでも上達していくそうだ。
そう、とにかく自分で着てみること。
着て動いてみること、なんだろうな。

実は私は、着物姿でチャラチャラ遊んでいる人が好きじゃない。
着物姿でそんな遊べるか!
暑苦しいだろうに!
汚れたらおおごとやろが!

…など、いろいろ思っていたのだ。

しかし、私は切羽詰まっている。
自力でとにかく着付けが出来ないといけないのだ!
どんな無様な着付けであっても、
たとえおかしい帯結びであっても、
1人で着られないといけない。
まずは浴衣。
これはマスター出来た。

あとは普通に着物をちゃんと着れないと…

無料の着付けレッスンに行くと、最終日に高い着物を買わされるという噂を聞いたことがある。
いらん……そんな高い着物はいらん。
それなら少し有料でもいいから、ただ着付けを、特に帯結びを教えて欲しいのだ。

秋冬の目標として、着付けをマスターする、を、掲げよう。

夏は暑くて無理。

どんなに浮世離れしても、自前の和服で、自力で着て、出かけることを目標にしよう。

新年は自力で着物を着て、初詣に行けるように!!!

2014年08月19日

眠いキツイだるい

足が痛い。
筋肉痛だ。こわっている。動きが鈍い。足が重い。

少々無理をしたからな。
30キロくらい歩いた。
そのくらい簡単に歩けると思ってたのに、そう簡単なことではなかった。
うーー、スポーツマンと自負してたけど、この程度でこんな痛いとは…なめたらあかん。

そして夏休みも終わってしまった。

…長かった。
長過ぎたのかな。仕事のことが少し気になったりしてた。
いや、もっと長い方がいいのかな。


夏休みの間も雨が降って、なんだか夏らしくないお盆だった。
こんなのではヤバイぞ日本!


ヤバイと言えば、三味線だ。


もうすぐ浴衣浚いというのに、お稽古が出来てない。
譜面を見ていいとは言え、曲の間合いが頭に入っていると言い切れない。

昨年のガムシャラっぷりが今年は……。
今年も変わらず頑張らなきゃいけないのに。

私はこんな調子で大丈夫なのか。

通勤中に音楽を聴いてるが、長唄はあまり聴いてない……おい!

しかし

あのウォーキングで体力を使い切ってしまったのか。

ヘトヘトのクタクタ。

そうだ、ウォーキングの途中に変なエンジンに切り替わった。

体力を使い切った時に切り替わるエンジン、火事場の底力的なエンジンだ。

泥酔してるのに自宅にフラフラしながらも帰れるのはこれのおかげ。
年度末の休日が少ない時期の深夜までの残業に堪えられるのも、このエンジン搭載だからだ。

その力がないから、この頃キツイのか。


すこぶるキツイ。

2014年08月28日

三味線とギター

みなさん、ごきげんよう。

すっかり「花子とアン」にハマっております。

少し前に友人から吉高由里子に似てると一度だけ言われたことがある。
その時は
「あの声の悪い若い女性か」と
嫌な気分だった。
今はチャーミングな女優さんだと思ってる。

しかしどこが似てるかわからない。
みなさん声をそろえて言えるだろう、似てない、と。


この頃やりたいことがずーーーっとできない、時間がない時間がないと思って過ごしていた。

なんで仕事がそんなに忙しくない今、やるなら今なのに、こんなに時間がないんだろう。

やりたいこと…三味線を思いきり弾きたい!!

家では忍び駒をしてじゃないと弾けない。
思いっきり普通に音を出してお稽古したい!

そうか、だから通勤途中の道のベンチで、若い男の子がギターの練習してるんだろうな。

私は蚊に刺されたくないからそれはできないけれども。


それと、注文している我が心の恋人、大瀧詠一さんの楽譜が届いたら、

思いっきりギターかきならして弾きたい!

大瀧さんの曲の楽譜は実は持っていなかった。
注文してるから届いたら感動するだろうなー。
この曲を作ったんだなーと、じーーーーんとするだろうなー。

ギターは実家に置いてきてるから、実家に帰って物置と化してる私の部屋で、
置き去りになったギターのチューニングからして、
弦が切れないといいけど、ジャンジャン弾きたい。


ギターとの出会いはユニコーンの曲を愛していた中2の誕生日プレゼント。
父から買ってもらった。
何万かするものだから、買ってもらえて本当に嬉しかった。

エレクトーンはすでに赤ちゃんの頃から自宅にあったのだが、
私は鍵盤よりも弦をそのまま触って音を出す方が好きだったんだろう。

かーーーー、思い出すなぁ、ユニコーンに溺れていた日々。
友達と一緒に担任教師に反抗していた日々。

楽しかった。
毎日毎日部活帰りに、アホみたいな話をしながら帰ってたなー。

今、少しずつ夜更けが早くなってる。日が沈むのが早くなってる。
そんな時間、そんな涼しい秋めいた夕方の匂いに、
仙台の学生時代を思い出す。

最高の中学生時代だったな。


ああ、いかん、またギターの強い強い力に引き寄せられる。
三味線の繊細な音色をもっと勉強しないといけないのに。

ギターの魅力は封印しないと、三味線に影響する。


About 2014年08月

2014年08月にブログ「小やすのOL小唄」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2014年07月です。

次のアーカイブは2014年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32