« 最強とはこの人なのかもしれない | メイン | Let's Niagara again »

さようなら平成25年

ようやく、今年も終わります。
長いようで短い一年が終わりますね。

私の今年は、私事ではございますが、ライフイベントの結婚というものがあったので、それ関連の行事にバタバタしてました。
さらに長唄の会にも初めて上がらせていただき、これもまたバタバタとしていたような気がします。

今感想として思うのは、今年は忙しすぎた、というところでしょうか。
丁寧にしたいことも雑にしかやれないほど、体力も時間も気力もなくなってしまってました。
無理をすると体調を崩し長引かせるし、ゆっくり休む時間も人と話す時間も少なかったようです。


なので来年は、来年こそは!
丁寧に物事に取り組めるようにすること、これを私の目標にします。

で、さてさて。
(突然ラフな格好になる私)

年の瀬、友人Mと年内最後の納会をした。
ただの飲み会だな。
おでんで一杯飲んだ後、河岸を変えて串揚げ屋さんで飲んでいた。

お互いに近況をグダグダ話す。
その時、私のスマホに一件のメールが。

ああ、我が相方からか。私は飲み会だけど相方は会社の飲み会があるかもしれんし、ないならどこかで食べて帰るとか話していたな。
何かあったのか……

「家の鍵を忘れた、何時ごろ帰ってくる?」


だと。
え?!!!先に家を出るなら鍵がなくてもいいけれど、帰宅するためには鍵がないと入れない。
今はまだ八時くらい。
えええ!もう帰りを考えなきゃいけないの?
えーーー、今からまだたくさん話したい事もあるのにー!

するとMは、
「ここに呼べば?」

ということで、
急遽私とMと相方の3人飲みになった。


Mは仕事柄、たくさんの人と飲むことがあるし、人見知り全くしないし、相方をいきなり
「師匠!」
と呼び始め、仕事で散々な目に遭った相方も気分良く飲んでいた。


Mと相方が顔を合わせるのは2度目なんだが、1度目は㊙︎な事件がおきていたので、今回ようやくきちんと会って挨拶できたわけだ。
私の今までの人生の中で、最も長くアホを一緒にやってるMだ。
私の波乱万丈…とまではいかないか、紆余曲折の人生を知ってるMなので、やはりちゃんと相方と会わせておきたかった。

ま、Mと私の長いアホ歴史。相方には理解出来ない笑いのツボやら、思い出やら、内輪受けするネタがあるのは仕方のないことだ。

酒に弱くなったと私が愚痴ると、鍛錬が足りないとMが言う。
確かに飲んだ次の日も飲んだら、調子がイイ。
こりゃ私が肝臓を甘やかせていたようだ。
この年末年始はフル活用しよう。


こんな調子で、小やすの今年の小唄は終わります。


こんな乱雑な文章に一年お付き合い下さいまして、ありがとうございました。


皆様、良いお年をお迎え下さいませ。

たくさんの幸せが、皆様におとずれますように…☆

コメント (3)

勘米:

来年も引き続きヨロシク( ^ω^ )

勘米:

来年も引き続きヨロシク( ^ω^ )

勘米:

来年も引き続きヨロシク( ^ω^ )

コメントを投稿

About

2013年12月30日 15:19に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「最強とはこの人なのかもしれない」です。

次の投稿は「Let's Niagara again」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32