« 2013年08月 | メイン | 2013年10月 »

2013年09月 アーカイブ

2013年09月01日

こだわりのブランド つづき

前回の日記の続きというわけではないが。


会社で先輩にオンキョーのオーディオシステムの良さを力説した。

部屋にキレイに音が響き渡る。
大きい音で聴いているわけではないのに、音が通るんだ。
鉄筋コンクリートの建物なので音漏れはしないだろう。


この頃時間があれば、家で音楽をかけている。

寝転んで天井を見上げて、


イイーーー!

とか呟きながら。

そんな話を会社でしてた時。

ん?


あれ、私目が悪くなったかな?


今日は男性社員はみんな力仕事で、私服で仕事をしている。

ゆとり世代の新人君が着ているTシャツの背中、、


ONKYO


という小さなロゴが見える…。

あれー、何でだろう。


目を細めて見るが、やはりそう見える。


だんだん焦る私。

新人君の名前が出ない、呼び止めたいのに、
アワアワ言って言葉が出てこない。


先輩がその私に気付き、新人君を呼び止めてくれた。

そのTシャツ、オンキョーって、、、

あ、ハイ、去年UNIQLOで売ってて買いました。


え、オンキヨーだから買ったの?


ハイ、大学でもオンキョーのアンプとか使ってたんで。

昨年、オンキョーさんがUNIQLOとコラボして、Tシャツを販売していたのだ。

知らなかった!


ジトーーーーっとした目で私がTシャツを見る。


先輩が新人君に向かって


それ、いつか盗まれるかもしれんよ、そういうことをやる女よ!


と言い出した。


いいな…。
そのTシャツ、、
もう販売されていないし。


新人君の背中が見える私の席。


スピーカーのイラストの黒いTシャツ。
メンズものしか販売されてはいない。

いいよなーーーー。

新人君、背中からの突き刺さるような視線を感じ、いつもより猫背気味だ。

数日前から、私が先輩たちにあれほどオンキョーさんが好きだと力説していたのを聞いていなかったのか!(仕事中。聞いてるわけがないだろ!)

自慢か!

あたしへの挑戦か!

と、言いはしないが、その日はすれ違う度に


はぁーー、そのTシャツ…いいねー。

と言ってた。


新人君より私のほうがかっこ良く着こなせるハズ…

買って嬉しかった激安モノ

暑い暑いと嘆いていたら、台風の影響の大雨。


今年の日本の夏は、暑すぎるか大雨か、しかないのか!


お盆休みにとあるお店でサンダル二足と、パンプス一足を買った。
店内で履きまくり、足に負担のない歩きやすいものを吟味したつもりだった。


そしてパンプスをおろした日。
歩いて五分後には靴擦れが両足に二カ所ずつ出来た。
なんで!?!!!
絆創膏を貼っても剥がれるかかとの上あたり。
血まみれだ。
痛いけど脱ぐわけにもいかない。
暑いわ荷物は重いわ最悪ーー!
と、泣きたい気持ち。
あそこで二度と靴買わない!
あとの二足のサンダルは大丈夫なの?!
クソーーー!!!


そしてペッタンコのサンダルをおろした日。


歩きやすい!
そうよ、これよこれこれ。
こういう感じを求めてたわけよ。

そしてヒールのあるサンダルを恐る恐るおろした日。
柔らかい靴底で歩きやすい!
感動!
こんな歩きやすいサンダル初めて!!!


そこで気を良くした私。


あの激痛パンプスにもう一度トライしてみた。

あら?


痛くない。
歩きやすい。
これよ、この感じ。店内で歩きまくった時と同じ感じ。
え、なんであの日はダメだったの???

自分で推測すると、


疲労と睡眠不足など、体調が思わしくなかったあの日、体が浮腫んでいたようだ。
パンプスがキツかった。
ギュウギュウだった。
それで五分であのザマ。
今でも傷跡が足に残る。イヤー。


今ならパンプスをスッと履ける。
会社帰りも問題ない。

デザインも気に入っているし、下手な買い物をしたのかと思ったがそうじゃなくて安心した。


買い物の失敗というものは誰しも嫌うものだろう。

つい先日、クッキングペーパーをホームセンターで買ったのだが、別のフロアで違うメーカーの激安クッキングペーパーが売られているのを見て足が止まった。


別にメーカーにこだわりはない!
なんでもよかった、安ければ!!!!


私が買ったものはメーカー品だ。


メーカー品の方が素材がいいんだ、買ってよかったんだ!
と、思い直すのに一分はかかっただろう。

買い物の満足度を上げたときもある。

またもやホームセンターで、ツッカケを買う時。


ツッカケ、、わかりますよね?
家でパッと履いて庭や近所くらいを歩く草履、サンダルの事です。


ホームセンターであれこれ見ていた。
ダサいのはイヤだなーと。
やはりオシャレというのは人間の特権だと思う。
少しでもデザインにこだわったりする事は、私はいい事と思っている。
…時々実用性重視な時もあるが。


そこで探して探して一足だけ見つけた!
ツッカケにしてはカワイイの!
498円!
ゲットーーー!!!

あまりにも気に入り過ぎて、これを履いて出勤したいくらいある。


この安さでこのかわいらしさ!
イイ!!!

すごく嬉しい!

これを履くのが嬉しくてたまらない。
いいわー、これ。
きっと値段以上、倍以上の満足感は得られている。

何度も玄関にそれを見に行くほど気に入ってる。

2013年09月07日

土曜日の朝のお楽しみ

随分朝晩涼しくなった。
なので夜クーラーもせずにぐっすり眠れるようになった。

そろそろ秋だ。
いや、もう秋になってるのかな。
以前は仕事が忙しい秋だったが、決算が六月になって以降、過ごしやすく大好きな秋だ。
1番好きなのは冬なんだけども。

さて、私、今更だけど


NHKの連続テレビ小説 あまちゃん にハマっている。


今更だ。
今頃から。
この二週間前くらいから、だ。
そろそろ終わりも近いという、今頃。
実際のドラマの収録は終わってしまったというのに、だ。

遅いなー、ブームが。
土曜日のまとめて一週間分の放送を見てしまったから、今更見入ってしまうのだ。


ボケーっと寝巻きのまま、頭ボサボサのまま、土曜日の朝にちょうどいい。

アキちゃんの笑顔を見ていると、元気になれる。


クドカンの脚本だとか、役者の演技だとか、散りばめられた小ネタなどを考えずに、単純に笑えてそれでいい。

もちろん脚本も役者も、全てマッチしたからこんなに視聴率を獲れているんだろう。


あまちゃんが終わると、

あーーーー、終わってもーたー。

と、虚しい気持ちになる。

最終回なんて特にそうだろうな。


まるで日曜日のサザエさんを見たら、休みが終わる虚しさでいっぱいになる、俗に言う


サザエさん症候群


と、同じようなものだろうか。

あまちゃんが終わったら、何を楽しみに土曜の朝を過ごそう。


さて、
あまちゃんからパワーをもらったから、
ダラダラせずに、少しは動いて

掃除機かけたりすっぺ!

2013年09月08日

女はとにかく強い

この小唄の更新が土日になっているのが、不快だ。

いつ更新されるかわからない方がいい。
固定はしたくない。
不定期がいいのだ。
でも一応マメにしたい。

先日、高校の友達六人で飲んだ。
ホテルのビアホール。
みんな人生いろいろあるよなーーー。

結婚が早かった友人は九つ年上の旦那さんと五年前に離婚した。
子どもは男の子が二人。
下の子が一才の時だったそうだ。
離婚の理由は旦那さんの金銭感覚の甘さ。
借金があると、結婚後に明らかになったそうだ。
好きで結婚したので親を心配させたくないと我慢したが、どうにも許せなくなりブチっと糸が来れ、慰謝料も養育費もいらないから別れたいと相手に言った次の日に、荷物をまとめて実家に子どもを連れて帰った。

それから親に迷惑をかけたくないからと、母子家庭が特別枠で入れる市営住宅に応募し、運良く入る事が出来、親戚のツテで入社した会社の事務をしながら子育てを頑張っているんだそうだ。


うわーーーー!
そんなことあったの???!


でも彼女は明るく、

子どもがいるから頑張れるよ、

と言う。


それでも、強いよあなた。

さらに彼女は、地域の役員になってしまったらしく、清掃活動など先陣を切ってやったり会合に参加したりしてる。

忙しいなーーー!
すごいな。
頑張り屋さんやね。
体には気を付けないとね。

この集まった六人中三人の親が離婚している。
二分の一の確率で親が離婚しているわけだ。
非常に高い確率だ。
会社でもご両親が離婚されている方はいる。

少なくとも私の周りの人々は、親が離婚したからといって、ひねくれて育ってはいない。
離れて暮らす親を憎んで暮らしてもいない。
親のことはみんな大好きなんだ。


それなのに虐待で我が子を殺すような事件を見ると、涙が出てくる。


子どもには親しかいない。
小さな子どもだと特にそうだ。
殴られても、泣いて痛がっても、お父さんお母さんが大好きな子ども達。
子どもは愛情を持って育てないといかん。
何よりも大事な存在だと思わないといかん。

高校の友人と集まると、離婚について考えてしまう。
今のところ、離婚しなきゃよかった、と後悔する人はいない。
離婚後辛い想いをしたり苦労もするから、本音は離婚しなきゃよかったと思っているのかもしれない。
が、そこは意地だ。
特に子どもを引き取った女性はたくましくなる。
一人ででも生きていけると証明するかのように、頑張るんだろう。


その離婚した彼女は女手一つで、家事育児そして仕事をしているわけだが、なんと年下の結婚歴ナシの彼氏がいるそうだ!!!!

ちょっとあんた!!!


結婚したがる彼だが、彼女は子どもで手一杯。
結婚しなくてもいいんじゃないなと思っている。
子ども二人は彼にとてもなついて、下の子は父親と思っているらしい。


離婚して一年後にその彼氏ができたわけだからなぁ。

女は強い。


2013年09月15日

その道の行方

持病の治療は根気よく。
まだ終わりはしていない。
久々に病院へ行った。

元気な私はまたさらに低血圧の数値に驚いたが、(96の48)


簡単には治りはしないこの持病のしつこさに、嫌気もさしている。


数値が悪化した。
あー、クソ〜。薬もちゃんと飲んでるのになー。


あー、やってられんわな。

やってられんと思っても、やらなきゃいけない三味線のお稽古。

家元にお稽古をつけていただくのも毎月になった。

基本が大事だとしみじみ感じる。
家元は優しいのだが優しいだけではなく、厳しさもある。

自信なんてもともと全くないのだが、そんなこと言ってられないのだ。

家元にお稽古つけていただいてるなら、もっと上手くならなきゃいかん!!


そういう気持ちが別に生まれてくるのだ。


一門の名を汚してはならん!
と、なるのだ。

果たしてそう出来ているのかは、私では判断出来ないからわからない。
家元は思っているかもしれない、
コイツに教えるのは時間の無駄だ、
と。


私は裾にすがってでも、家元の足にしがみついてでも、

頑張りますので見捨てないで下さいーー!

と、必死でついていかなきゃいかんのだ。


持病も三味線も、茨の道。

近道、抜け道なんてない。
あるのは迷い道、回り道ばかり。


ゴールは遠いし、どんなゴールなのか想像も出来ない。

でもこんな迷走をしていても、前進していることは間違いない。

頑張れー、自分。
自分しかいないんだから!
どんなにパーマンのコピーロボットが欲しくても手に入らない。

小さい頃、ドラえもんのいろんなアイテムよりも、パーマンのコピーロボットが欲しかった。
自分の身代わりがいてくれたら!と昔から思っていたんだ。
誰が自分の身代わりになるって?
いないでしょ!


自分を落ち込ませる血液検査の結果。
自分を奮い立たせる家元の言葉。

頑張れ自分!負けるな自分!!


2013年09月21日

楽しい連休前夜、明日も休み

私が頻繁にブログチェックしている、見ず知らずのゲイバーのマスターが、またタイへ旅行へ行くそうだ。


楽しみで楽しみでいろんな事がうわの空で、
お客さんに不細工扱いされても、悪口言われても、邪魔者扱いされても、平気だと書いてて笑えた。


そうだな、楽しみな行事の前はそんな気分だ。
ルンルン気分なんだな。
連休前の夜とか!

そう、連休って社会人や学生さんにとってはやっぱり楽しみなものなんだ。

今夜は夜更かし出来る♩
今夜は深酒出来る♩
今夜は撮り溜めてたドラマや映画が観れる♩
今夜はゆっくり柔軟やヨガが出来る♩
今夜は本が読める♩
今夜こそたっぷり眠れる♬


こんな想いがある。

連休に予定があれば、それまたワクワクだ。


まぁ私は予定は無いものの気忙しく、お稽古やらお稽古やらお稽古やら頑張らねばいかんのです。


でも、休日ですから!

それなりに時間はある。
お昼寝もゆっくりできる。
お稽古も昼間にやれる。
掃除もしたし、やっぱり時間はいつもよりある。


そりゃ嬉しいよ!
嬉しいぜ!


たとえ

アイライナーの鉛筆削りのサイズが合わなくて無駄になっても、

会社の厄介な人になぜか私が担当だと思われて仕事をどんどんまわされても、


連休は嬉しいーーー!

2013年09月22日

素朴な毎日の幸せ

友達はなんてキラキラとした毎日を送っているんだろうかと、Webに公開している画像などを見て思う。

華やかだなぁ、いいなぁ。


と、思う。


私の家族は華やかな毎日を送っているわけではない。
倹しい日々を暮らしている。
私もまたそうだ。
染み込んだそういう生活を突然変えることも無理だし、友達のような毎日だったら疲れて仕方ないだろう。
自分の暮らしもまた魅力があるのだ。
こういうボケーーーっとした自分の時間がとても好きなんで。


音楽を聴きながら洗濯物を畳もうというところ。
今日はブライアン•ウィルソンを流してる。
明日は天神に買い物に行かないとなぁ。
たまには友達みたいに1人でもオシャレして出かけないとなぁ。

日々、仕事と家事に追われて過ごしていると、

他人の生活に憧れたりするけど、


やっぱり自分の生活は、過ごしやすくいいものだと実感する。


それが幸せなんだろうね。

洗濯物がカラッと乾いているとか、
寝坊せずに早起きができるとか、
決まった時間に眠れるとか、
お稽古の時間がとれるとか、
食事が美味しいと思えるとか、
テレビで見たい番組が見れるとか、
仕事でお客様に上手な応対ができたとか、
人と笑いあえるとか、


そういう毎日がいいなぁと思う。


こういう暮らしを支えてくれてる家族に感謝。


明日も元気に頑張ろうと思える。
元気の源は家族だから。

2013年09月23日

そのサンダルで、歩けると思ったのか

昼ご飯を済ませてからの、天神放浪記。


真っ昼間から外出するのは、お彼岸というのにまだ暑すぎる。

日焼け予防は必須だ。

どんなに地下街から地下や日陰ばかりを選んで歩こうにも、恐らく日向を歩かねばならないことになる。


昔々、私はレコード収集にお金をつぎ込んでいた頃。
天神赤坂辺りのレコードショップを練り歩いて、疲れたら珈琲の美味しい喫茶店に入り、座って買ったレコードのライナーを読みながらムフムフとにやけ、また店を出てはレコードを探し回っていたな。
幻と言われるようなレコードを探して。
一体いくらかけて収集したのだろう。
軽く二十万くらいはかけてるだろうかな。
一枚にではなく、ナイアガラ関連のレコード達に。
楽しい頃だった。
CDもかなり集めていた頃だ。
そのおかげで今も素晴らしい音楽に囲まれて過ごせているわけだから、全く無駄になんてなっていない。


今は違うものを探しに歩いているんだけど、こういう時になぜ私はこんなサンダルを履いて来たんだととても後悔している。

このサンダルは今年は履いていなかった。昨年も痛い思いをした。
こんな歩く日に、なぜあえてこのサンダルを選んだんだ自分!!!

うぐぐぐぐ、、、


オシャレしたかった。
オシャレをして歩きたかったんだ。
他のサンダルでもパンプスでもあったのに、この痛いヤツを履いてしまった自分が痛い。


痛い。足首も痛い。

アレもコレも買った。
天神地下街を端から端まで歩いた感じだな。
さらにうろうろした。
ううう、、。
まだ買ってないものがある。
天神に売ってるかもわからないが、探したかったが、もうギブアップー!


世間はもう秋のファッションシーン。
ブーツにスライドしているのに、まだサンダル現役で履いていた私が悪いのか。

袋三つを手にし、変な歩き方で歩く私。


長い階段や石畳。
この歩きにくい道を顔を歪めて歩く。
せっかくおめかししたのに。
暑さの汗と、痛みの汗で化粧も落ちる。
そんなのかまっている暇はない。

早く家に帰りこのサンダルを脱ぎたい!


この一心で、私はまだ日の高い炎天下を歩き、家にたどり着けた。

サンダルを脱ぐ。

あーーーーー♬

楽になれたーーーーー!

しかし痛んだ所々には、哀れな傷跡が。

かわいそうな私の足。
滅多に履かないサンダルは、もう捨ててしまえばいいのに!
高かったから。かわいくて一目惚れして買ったから。あまり履いていないから。
そんな理由で未だ私の傍にあるサンダル。


歩き回らなければ痛くならないから…

そんな考えが命取り。
今回は歩き回るのに、オシャレを最優先しすぎてこのザマだ。


おーいおいおい(泣)


何度も足が痛くなった体験談をここに書いているが、私の友人にはツワモノがいる。
足に靴ズレができようが、履き続けられるという。
無理だ。私は足を靴には合わせられない。
彼女は足に合うまで履けるのだと。オシャレな業界にいるからだろうか、そこまでしなきゃいけないのか。

サンダルを脱いで、部屋で裸足でリラックス。
ふーーーーー。


放浪というほど放浪できてない……

2013年09月29日

あの素晴らしいエビをもう一度

手が痛い。
栗を剥いていた。
こんなに時間がかかって、たったこれだけか。栗は手間がかかる。
食べる時はあっという間なのに。
手も切ったし、2時間栗に費やして予定も狂う。
いや別に栗を責めているわけではなく、手際が悪く取り掛かりが遅かった自分を戒めているのだ。


このところ、少し涼しくなった。
朝晩冷えるようになった。
秋の到来だ。もう10月になるんだ。

ほら、栗の季節だし。
柿も食べたしぶどうも食べたし梨も食べたし、サンマも食べた。
腹減りコプターの季節なんだ。
夏に弱くなった私の、少し心休まる秋。


ついに10月か…。


しみじみ思う、もう10月。
ヤバイ。
逃げられない。

三味線の発表会が、10月なのだ。
それに向けて、頭にはいつも三味線のことがチラチラチラチラ。
あー、やだ〜。あがり症なのになー。

努力しても、し足りない。
時間をかけても、まだ足りない。
栗を剥くことのように、真剣にやってもやっても成果が上がらないように、
私の腕もまだまだまだまだ。


発表会さえ終われば、また他のことに忙しくなるけれど、少しは気持ちが楽になる。
それに海老も解禁する!
海老が食べられるようになる!
この頃スーパーで海老を見ては、

見てろよ…

と、思うのだ。
そうだ、海老を思いっきり食べるためにも、私ゃ10月は死ぬ気で頑張るぞー!

About 2013年09月

2013年09月にブログ「小やすのOL小唄」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2013年08月です。

次のアーカイブは2013年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32