« 連休ボケ | メイン | 重ねて見る面影 »

干し梅職人

一緒にいた友人が、この頃仕事中に干し梅を食べていたというエピソードを旅行中に話してくれた。


ふーむ、干し梅ね。
私も梅干し好きだし食べたこともあるけど、あれ、変な甘さがあるんだよなぁ。
酸っぱい旨さがない。
だからここ十年くらいは買ってない。
酸っぱいの食べたければ、レモン味のグミとか。
家に梅干したくさんあるし、わざわざ買ってまではねぇ。


と、思いながら聞いてた。

友人は朝早くから終電近くまで、週六日働き続けていたらしい。
新しい職場で繁忙期らしかったが、四ヶ月同じように忙しく、それがいつ終るのかメドもつかない様子。
ウンザリするほど仕事がある。
やってもやっても終わらない。
恋人とも疎遠になってしまった。
人生これで終わってしまうのか?!

そんな日々の慰めが
干し梅だったって。


へぇ。


コンビニで朝一袋買って職場に行く。
パソコンや図面を前に、一つ一つ食べる。
酸っぱー!!

と、思いながら。


甘い風味のもあれば酸っぱいのもあるらしい。
二人でいた宿のお菓子に、干し梅が偶然置いてあった。この辺りの会社で作られたものだろう。
友人は美味しそうに食べていたな…。
私は食べるの忘れてた。

……へぇ。

なんか思い出したら、干し梅が無性に食べたくなってしまった。

え、干し梅ってそんな美味しいっけ。


コンビニに行く。
友人が話していた有名コンビニ大手。
これか?
いや、これ甘いやつだ。
酸っぱいのもあるはず。
これか?!
これシリーズ違うけどこれぇ?
えー、意外に高いー。

裏返して原材料などを見ると、いやでも目に入る原産国。


中国……?!


え、中国なの!?!!!


棚に戻す。


え、干し梅って中国で作られてるのしかないのかな?


別のコンビニに行く。

あったあった干し梅。
大体どこでもあるもんやね。
手に取る。
裏を見る。

中国…!
もう一つのは?!

……中国…!!


えー!
マジでー?!


それからも三軒ほど別のコンビニを渡り歩いたが、全部、全て、オール中国!!!!!!


なぜ!?

干し梅って中国の、中華料理とかの部類なの?
あんな和風なのに??(まさか…)


そう思いながら、ふと思った。


私は国産の干し梅しか食べたくない。
じゃあどうするか?


作るんでしょ!!

と、いうことで。

今度干し梅作ってみる。
ネットに作り方載ってたし、我が家の梅干しも昨年豊作だったためにまだまだ大量にある。

少し実験しながら作ってみよう。

んで美味しく出来たら、友人にあげようっと。

コメントを投稿

About

2013年05月09日 20:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「連休ボケ」です。

次の投稿は「重ねて見る面影」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32