« もっと笑いを! | メイン | 後悔したくないなら努力することだ »

うれしい言葉

先日姪っ子ちゃんにカワイイお手紙を貰った。
まだ幼稚園年中さんなので文を書けないから、姉が代筆してる。
意味不明だけど、それを私に出したいという気持ちが愛らしい。
オバちゃんは嬉しいよ。

さらに


男性から嬉しい言葉を貰った。

ずっと待ってた言葉だ。


私、ずぅっとそのセリフを、あなたからのその言葉を待ってたの。

『検査結果もだいぶ良くなりましたよ。お薬、半分にしましょうか』

やったーーーー!!!!!

病院の先生からのお言葉。これをずーっと私は待ってた。
自分勝手に薬を止めたり治療をあきらめたりしたら悪化すると聞いてたから、地道に薬だけは飲み続けていたわけだ。

毎日毎日薬飲むのは慣れてはきたけど、嫌だったんだよ。本当。

数値が完璧に良かったわけじゃない。
例えば今まで過剰に➕だった数値が、薬で➖になり過ぎている感じでもあるんだけど。
➖になっているんじゃないかなと少し思ってはいた。自覚症状があった。

だけど治療がちゃんとうまくいってるって事だ。
五ヶ月かかった。
五ヶ月で薬が減らせたんだから、良い方だ。
減らしても数値がそのまま安定するとは限らない。
また薬を増やす事になるかもって、先生に釘を刺された。


その時はその時だ。

嬉しかった。
体は重たいが心が軽くなった。


先輩から顔色が悪い悪い言われ、母から足が浮腫んどると言われ、自分でも鬱々した気分から逃れられず、おかしいおかしいと思っていたのは、
こういうわけだったのか。

よし、まだまだ治療頑張ろう。


コメント (14)

That's a well-thought-out anwser to a challenging question

At last, someone who knows where to find the beef

I really couldn't ask for more from this article.

news:

It's a relief to find someone who can explain things so well

My hat is off to your astute command over this topic-bravo!

You have shed a ray of sunshine into the forum. Thanks!

I am totally wowed and prepared to take the next step now.

Way to go on this essay, helped a ton.

Shoot, so that's that one supposes.

We need a lot more insights like this!

An answer from an expert! Thanks for contributing.

Great common sense here. Wish I'd thought of that.

As Charlie Sheen says, this article is "WINNING!"

Thinking like that is really impressive

コメントを投稿

About

2013年04月24日 19:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「もっと笑いを!」です。

次の投稿は「後悔したくないなら努力することだ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32