« 1人の生活 | メイン | うれしい言葉 »

もっと笑いを!

この頃、あんまり笑ってない。

正太郎さんの落語では大いに笑わせていただいた。
でもそれ以外で笑ってない気がしてた。

そんなある日、不意に聞いた言葉に笑いが出た。
仕事中。

隣の先輩が社内の人と話している電話の声。

本のタイトルを復唱した。


【卑弥呼は福岡市付近にいた】

そのタイトル聞いたら爆笑してしまった。

アバウト!
なんつーアバウトなタイトル!

先輩も電話の相手とともに笑っている。

ザックリしたタイトルですよねって。


真面目に働いていたので、こういう笑いに弱い。
福岡市付近って……。

さて、その先輩の話をしよう。
先輩は去年の夏頃中古の自転車を買った。
リサイクルショップでかな?
中古のわりにきれいでしっかりしてる普通の自転車。
五千円。
とてもいい買い物をしたとご満悦。
黒いカッコいい自転車なので、カッコいい名前までつけた。
仮の名を、黒之進、としよう。
黒之進、走りごこちいい♬
と、先輩は自転車ライフを満喫していた。


そしてこの度、タイヤがパンクした。

まぁ中古だし、タイヤくらいパンクするわな、とこの話を聞いてる私も思った。
先輩もタイヤがパンクして、買ったお店に持って行って修理してもらったと言う。
フムフム。

そこで初めてわかった事実。

黒之進、中国製だったらしい。

私はそこで爆笑。


お店の人が言うには、
中国製だからタイヤもモロイんですよねー。
今回は修理出来ましたけど。


先輩は思い起こせば、自転車を登録しに警察に行った時、警官が自転車をいろいろ見ながら、

これ、メーカーどこなんですかね?

と言ってた!

これでいいかな…と警官は英語のスペルを見つけて書いていたらしい。


く、黒之進、中国人だったんですね!


黒之進という古風な和風な凛々しいカッコいい名前を持つあの自転車、まさかの中国製……。


黒之進、というのは日本名。
本名は何か別の名前なんでしょうねー。
と、私は笑いながら言う。

先輩は黒之進は黒之進!
と、言ってる。


別に中国製だからどうだこうだって話じゃないですよ。
ただ笑いのツボにハマってしまった。

コメント (11)

Hallelujah! I needed this-you're my svaoir.

The answer of an expert. Good to hear from you.

I'm shocked that I found this info so easily.

If time is money you've made me a wealthier woman.

Wow! Great to find a post with such a clear message!

I'm grateful you made the post. It's cleared the air for me.

I found myself nodding my noggin all the way through.

The voice of rationality! Good to hear from you.

Deep thinking - adds a new dimension to it all.

That's an expert answer to an interesting question

コメントを投稿

About

2013年04月22日 19:43に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「1人の生活」です。

次の投稿は「うれしい言葉」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32