« 深夜のコンビニで | メイン | 去年の四月のあの人 »

安酒場放浪記 其の壱

えーっと今日はここ、なんだっけ、名前忘れたな、天神の警固公園近くのこの居酒屋さんに来ました。


友人Mと2人。店員さんに案内され、半個室に着席。
ビール飲み放題プラン880円。
これで今宵は飲み倒す。


ビールはアサヒのトルネード。
なんと専用のコップの底に、カートリッジと同じように装着して生ビールを底から注ぐという画期的なシステム。
機械が自動的に注ぐので、泡の割合などの失敗はゼロ。

塩昆布ときゅうりの和物、お好み焼き、枝豆、茄子の一本漬け。

これとビールで飲んで語る。


仕事でクタクタで倒れそうでも、こんな風に飲めるなら、少しは生き延びれそうだ。

Mと近況やら仕事やらプライベートの事を話す。

何度もMと安酒を飲んで来たが、毎回恐ろしい程の激安居酒屋さんを探し出してくるMは本当にすごいな。


ビールの飲み放題なので結局ビールしか飲めてないが、2時間以上飲んで5杯以上飲んだからいいかな。

この時期あまりにも忙しくて連絡が取れてないのに、こういう日にはダッシュで仕事を終わらせて帰る私。


そりゃ飲まなきゃやってられないよ。
毎日毎日さ。
仕事結局終わってないしさ。
終わらせたって言うより、やめて明日に回したって事だ。
明日やれるなら明日にしよう。
もうそうさせて。


こんな愚痴をこぼし始めたら止まらない。

疲れてるなら早く帰って休めばいいんだけど、それだけでも面白くないから。


先週、初めてレッドブル飲んだしね!エナジードリンクってやつ。
朝ガーッと一気に飲んで、馬車馬のように働いた。

そんな日を終えて、少しくらいお酒飲んだって、罰は当たらないでしょう。


お好み焼きをチマチマ二人で食べつつ、キンキンに冷えたビールを飲み、この頃あったバカ話を披露したりする。


こういう時がストレス解消なのだ。


たとえ次の日5時半起きでも。
たとえ体調不良で嫌な予感していても。

また激安居酒屋を放浪しよう。

小やすと友人Mの
安酒場放浪記はまだまだ続く。


今宵のお会計、1人2300円なり。

コメントを投稿

About

2013年03月28日 19:23に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「深夜のコンビニで」です。

次の投稿は「去年の四月のあの人」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32