« 自己満足的イケメンパラダイス | メイン | 便利な世の中 »

それでも母は

この頃のアジア方面の領土問題のゴタゴタで、

母は、

あんなにも愛していた韓国人俳優を、

嫌いになっているようだ。


初恋かもー、なんて言ってたくせに。
携帯の中に保存された画像をどんどん削除してる。


私が好きなのは、亡くなったパクヨンハさんなのでこの愛は変わらない。

クォン サンウさんもいいけどね。


そんな母が数日間、家を留守にした。

私が一人で家でぼんやりしていたら、DVDプレイヤーの電源が突然ON!

?

何か予約録画してるな。

テレビを付けたら

韓国ドラマ……


やっぱ、見てんじゃん……


しかも何本も録画してるし。


さすがにあの大好きだった俳優さんは出ていないけど。

こういった問題に関しては、あまりコメントしたくない。


ただ、簡単に言えることは、


仲良くなればいいなと。


こんなギスギスした関係は、誰も望んでないだろうから。

コメントを投稿

About

2012年09月18日 19:06に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「自己満足的イケメンパラダイス」です。

次の投稿は「便利な世の中」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32