« ゆめみら その弐 | メイン | 期待せずに見積結果を待つ事は難しい »

クォン・サンウさん………

韓国ドラマの魔力ってスゴイ。

前に姉と母がテレビでやってた韓国ドラマの『レディプレジデント』を必死になって見てた。
それに出演されてる俳優
クォン・サンウ
が、とてもカッコイイ、カッコイイ言うので、
私が会社の先輩に話した。
先輩のお母さんが、韓国ドラマ大好きで、韓国ドラマ好きの仲間もいて、ほとんどのドラマを焼いてもらっているそうだ。

なので、クォン・サンウ出演のドラマで面白いのを教えてもらおうかと思ったら、

話した次の日にはDVDを何枚も貸して下さった。

母は貸していただいたのに、テレビで放送し始めたドラマばかりを見てて、DVDを見る暇がない。

なので、私が見る事になった。

私は韓国ドラマを好きというわけじゃない。好きな俳優はパク・ヨンハ。…亡くなってしまって悲しい。
韓国の食べ物は好きだ。
キムチとかサムギョプサルとか参鶏湯とかナムルとかトッポギとかスンドゥブチゲとか。


それが、
クォン・サンウ出演のドラマ
『天国の階段』


…いかーん!
ハマってもーたー!!!
クォン・サンウかっこいいーーー!!!

韓国ドラマにありがち、お決まりの兄弟もの(姉妹もの)、金持ちと貧乏もの、交通事故からの記憶喪失もの、母親がやたらと口うるさいもの、海外留学もの(数年後…的なアレ)、全て満載。

お決まりな流れが好きなのかなぁ。


冬のソナタで有名になったチェ・ジウが相手役。
それは別にどうでもいい。
クォン・サンウってあんなかっこよかったんだなぁ……
こうなると、夜通しドラマを見ていたくなる。
世の韓国ドラマ大好きなオネエサマ方は、こうやってどんどん韓ドラの深みにハマっていくんですよ。

日本は韓国ドラマを放送し過ぎだと言う人達もいるからね。
別に私は韓国ドラマだから見ない、日本のドラマだから見るとかそういう気持ちはない。

ただ、日本のほうが当然自分の感情に近いし、設定がリアルだし、見やすいと思う。
韓国のはありえないような…文化の違いかもしれないけどね。
そりゃドラマの世界だから、理想やらドロドロな愛憎劇やら、あってもいいものだ。


日本も韓国もひっくるめて、

クォン・サンウはかっこいい。

コメントを投稿

About

2012年01月21日 18:19に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ゆめみら その弐」です。

次の投稿は「期待せずに見積結果を待つ事は難しい」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32