« 魅力的なセダン、若々しいセダンがもっとほしい | メイン | 乾杯さ、君の瞳に☆ »

嫌いな自分が出てこないために

先日、友人と一泊二日の旅行に行った。

とっても良い場所で、パワースポットで人気があるとこだ。

かなり不便な県だけど、自然豊かで静かで癒される。


そこにあるとても大きな神社で、みんなで絵馬を書いた。


ここぞとばかりにお願いすることを細かく書いたんだけど、最後に少し余白が出来た。

余白に
『優しい心を忘れませんように』
と書いてみた。


絵馬って不思議だ。
書いたことを忘れないから、行動や気持ちが願望達成へ繋がっていくような気がする。


以前、私がどうしても振り払えない嫌な気持ちに心を乱され、怒り狂っていた事を思い出す。
私はあまりにも怒ると、他人に毒を吐くだけではなく、自分にも毒が回ってしまうのだ。
他人を傷つけ、自分も病む。激ヤセしてしまう。
意地悪は伝染するのでこちらが意地悪だと相手も意地悪になる。その繰り返し、ループを断ち切れるかどうか。

どうにかいろんな優しい人達のおかげで、立ち直る事が出来た。本当に感謝。
あんな嫌な目に遭った事にも、今ならよかったと思える。
目が覚めた。小さな世界にこだわり過ぎていたんだ。
一歩引いて、視野を広くすればわかることってたくさんある。


絵馬に書いた言葉を忘れずに、毎日楽しく笑って過ごせたら、1番幸せだ。

誰かに優しくされたいなら、自分が優しくすればいい。
鏡の法則だな。
だから、優しい気持ちを忘れないように。
忙しいからとか、イライラして大事な事を見失わないように。

コメントを投稿

About

2011年07月28日 20:58に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「魅力的なセダン、若々しいセダンがもっとほしい」です。

次の投稿は「乾杯さ、君の瞳に☆」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32