« 友人Mと私 | メイン | お囃子の宝石箱や〜…? »

苦味も美味ビール麦酒BEER

若者のビール離れが進んでいるらしい。

夏はビールだ!
キンッキンに冷えたビールを、風呂上がりに、暑くなった体を冷やすようにゴッゴッゴッと飲みたい!
と、いう気持ちはないんだろう。


あの苦味、強烈な炭酸がダメなんだ。
私も数年前まで嫌いだった。
どこのメーカーのビールだろうが発泡酒だろうが第三のビールだろうが、あの類は全て嫌い。
缶ならチューハイでいい。
苦味がなく、フルーティなもの、果肉が入ってるものがいい。

と、思ってたんだけど。


数年前、会社の年末の納会で缶ビールやおつまみを上司達が買ってきた。
ビールは男性に回し、発泡酒は冷蔵庫、女性はチューハイとかジュース。
ただ私だけにはワインを一本買ってきてくれてた…
『小やす君、ワインあるけんね』
ありがたいけど、私一人で空けられるわけないでしょ!(会社の飲み会はあまり飲まない)
チューハイは他の女性に渡ってなくなったので、私は発泡酒を飲むはめになった。

麒麟淡麗グリーンラベル


これ、いける!!
軽い!
え、美味しい!!!!

この瞬間、私のビールスイッチが入った。

ビールってもしかして美味しいんじゃないの??


それからどんどんビールを頼むようになった。
ビールならなんでも飲めるようになったけど、家で飲む時はやっぱりグリーンラベル。
値段がお手頃だしね。
カロリーも気になるし。
ただ、カロリーゼロのは軽すぎてダメだった。


どこのメーカーが好きか、だんだんわかってきた。
味の違いというか…、このメーカーが出すビール類は全体的に味わいがこうだな、とおおざっぱにわかるような気がする。

好みは人それぞれ、私がグルメなわけではない。値段で決めてるわけでもない。

いろいろ飲んで比べて私が好きなビールが固定し始めたんだ。


日本のビールもいいけど、世界のビールも素晴らしい。

韓国、オーストラリア、チェコ、南アフリカのビールも飲んだ。
うん、どこのも美味しい(^〜^)♪

何度も飲みたい飲みたいと言ってるベルギービール。

これ私のストライクゾーンのど真ん中。
ビシャーッと命中しました。
ベルギービールと言っても、何十種類もある。
いろんなフレーバーもあるので、ビール嫌いの女性にもどんどん試してもらいたい。
個性というと…マイルドで濃厚…かなぁ。
ドイツビールも美味しい。ドイツは香ばしい、味わい深いと私は思う。

イギリスは韓国みたいにさっぱりしてるけど、苦味はある…?

ああ、私はソムリエにはなれない。味の表現が上手く出来ない。

何度かビールのソムリエみたいな資格があれば、取得したいと頭によぎったけど、お金が続かない。たくさん飲むとなんだってお金がかかるものだからね。


一番怖いのは…ビールっ腹。
私が少しずつ太り始めたのは、もしかすると家でビールを飲み始めてからかもしれない。


飲もう飲もう、飲みたい飲みたいと思って冷蔵庫で冷やしているベルギービール。
さらに買ってきた違う種類のベルギービール。

いつ、私は太った自分を許し、家で飲める日が来るんだろう。


秋になればワインの季節、冬になれば鍋が美味しい季節だから日本酒かな。
思い切って禁酒すればいいのだろうか…。
それは無理ー!
人生が楽しめないーー!

コメントを投稿

About

2011年07月24日 10:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「友人Mと私」です。

次の投稿は「お囃子の宝石箱や〜…?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32