« 落語こわい | メイン | 夜明け前が一番暗いのか »

小豆は味覚を整える作用があるそうです

最近、会社の先輩が俳優の向井理さんにハマってる。

最近というか二年前から。
早く見つけた、私は皆よりも早く彼を良いと思っていた!というのが重要らしい。

今や飛ぶ鳥を落とす勢いの向井君。
誰?と思う方も、恐らくTVドラマやCMで見たことがあるだろう。柔らかい笑顔のイケメン。
特に『ゲゲゲの女房』の水木しげる役で有名になったかな。

先輩が向井君のblogかメルマガ会員で、しばしばお知らせメールが届く。
『キャッ、向井君からメールが来た♪』
と喜んでる。

電車の中で、よく見かける女子高生二人組。
彼女達は無茶苦茶『嵐』ファン。
毎朝嵐の話をしてる。
『まじニノ、ヤバイ、カッコイイ』
『リーダー、ウケるし』
等騒いでる。私は嵐の番組を見ていないのでよくわからないが、嵐の人気は知ってる。
誰かと言えば、相葉ちゃん贔屓。
理由→スタイルがいいから
毎朝彼女達は楽しそう。


我が母は昨年から引き続き、韓ドラに没頭中。
ソン・イルグク氏にまだまだお熱。
私にはよくわからないけど。
どんどん韓国の俳優さんやアイドル達が日本にやってくる。
皆美形!
美の秘密はあるだろうけどね。

でも、女性をときめかせるものは、いい男だけではない!


甘いもの、お菓子☆☆

営業の部署という事もあり、得意先の方々から全国各地の銘菓をいただく事も多い。

いやぁ、ありがたい。

3時休憩に、そのお菓子をいただく時に、ハッとする。

この胃に染み渡るアンコの味、甘味、…今の私に不足していたのはアンコだったんだーー!!と気付く。

最中とか羊羹とかおまんじゅうとか大福とかおだんごとか、とにかく小豆の入ったもの、大好き!

チョコレートや生クリームも好きだけど、アンコだけは絶対に食べないとダメ。
パン屋さんに行っても、あんパンがどうしても気になる。


3月の無茶苦茶忙しい時期に、支店の人からお菓子の差し入れを貰った。
なぜか甘納豆。
地味なそのお菓子は案の定誰も手をつけず残っていたのだが、先輩と私が
『これ本ッ当に美味しいですよね』
と、開封してチビチビ食べて、輪ゴムをかけて食堂に置いて帰ったら


翌日、空っぽだった…。
ガツガツ食べるもんじゃない!
いつも駄菓子や洋菓子の甘味にまみれているけれど、甘納豆や小豆の優しい甘さが、疲れた私たちにちょうどいいのだ。


蒸したてのフカフカの酒まんじゅうとか、つきたてのお餅にきな粉とか、食べたくてしかたない。

甘〜いマスクの男性よりも、甘〜いアンコのほうが、私を幸せにしてくれる…時もある。

コメントを投稿

About

2011年06月03日 22:21に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「落語こわい」です。

次の投稿は「夜明け前が一番暗いのか」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32