« 会いたい会いたい会いたい | メイン | 毎晩9時からのプログラムは »

やり直したい私の高校生活

なんか最近体調不良で気分もヤサグレる。

腰を患ってしまった……重症ではないけど、辛い。
眠れない時もあった。
リハビリをやっていくしかない。
座り仕事の宿命だな。


あと他にもテンションが下がる不調があり、気が滅入る。


そりゃいつでもハイテンション、タフなコンディションという事は無理なんだけど。

さて、最近マンガを久しぶりに買った。

少女マンガ…というかOLとかが読むコミックに連載されているけど、主人公が女子高生だからやはり少女マンガというのかな。

『アスコーマーチ』


頭の良い女の子が、高校受験に失敗し、行きたくもない男だらけの工業高校(共学)へ入学し、でも皆のものづくりへの熱い想いを知って…というお話。

かなりザックリとした中途半端な説明だな。

なぜ、私がこのマンガを知ったのか。


ま、職業柄、偶然だな。

そして読んでみたら、いいなと思えた。

なぜならば……、


私は人生をやり直せるなら、工業高校へ進学したいからだ!!!!

女子が少ないからとか、そんなアホっぽい理由ではない。


数学や理科が苦手だったくせに、理系に憧れる。
憧れるくらいなら、自分が理系になれればいい。
高校生って、自分が入れる学校、公立だからとか、あまり将来も理由も考えずに学校選びをする。
もちろん、制服がかわいいから☆以外に、ちゃんと、英語が好きだから、とか、音楽科があるから、とか、看護師になりたいから、とちゃんと考えてる子ももちろんいる。

私も昔は何にも考えてなかった……。

仙台に住んでた中三の頃、塾のクラス分けテストでなかなか良い成績で、先生から
『上のクラスに行け』
と言われたが、そのクラスは私の大大大好きな数学の先生の授業が受けられないので、下のクラスでいい!と言い張った。

こんなバカなんです私。


あー、もしその時、ちゃんと上のクラスに行って、もう少しだけハイレベルな授業を受けていたら、高校も違っていたかも…。
いや、限界だな。
私の頭はあのくらいだ。
それに志望校に入学したけど、高二で福岡に引越したから、編入試験でまったくよくわからないレベルの高校に入ったし……。

父の転勤がも突然決まったから福岡の高校のレベル、偏差値を調べる事が出来なかった。
それに福岡に来たくなかったから、知りたくもなかった。
ああ、編入の失敗。
悔やまれる。

でも友達にも恵まれた、楽しい二年間だった。うんうん。

さて、そんな何も考えていない自分が嫌なので、やり直せるなら工業高校にいきたい。


機械科、建築科、土木科、自動車科、電気科、電子情報科、インテリア科等。

いいな、専門的で。

しかし、現実の工業高校はこのマンガにも描かれてある通り、男子が多く、しかもあまり真面目そうには見えない人が結構いたりする。


私も仕事上、工業高校に出入りするのだか、いやぁ……女子たちはなんであんなにスカートが短いんだか。
男子たちはなんでそんなに腰の位置が低いんだか。
お互いにパンツを見せたいのだろうか?


私はそんなスクールデイズを望んでない。
真面目に機械科でちゃんと機械工学を学ぶ。
実習も頑張る。
そして進学する。
夢は九工大。
あそこでガッツリ学ぶ。


夢ですよ!夢!


アスコーマーチを読むと、この私の夢がモゾモゾと動き出しそう。

社会人から出来る、何かないかな。

『何か』


パソコンの配線や、DVDとかの録画などにも四苦八苦してる私が、そんな事始められるのだろうか。

理系の人達が私のような素人に、『大人の科学マガジン』みたいな工作を教えてくれる場があれば、楽しいのにな…。

コメントを投稿

About

2011年05月16日 20:32に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「会いたい会いたい会いたい」です。

次の投稿は「毎晩9時からのプログラムは」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32