メイン | 2007年02月 »

2007年01月 アーカイブ

2007年01月05日

今年もよろしくお願いします

%E7%8D%85%E5%AD%90%E8%88%9E.jpg
新年早々勘米さんのHPがいろいろ新しくなって、機械音痴の私も今年からは頑張らねばならなくなりそうです。
せっかくブログなんて今時なのさせてもらえるんだから、機能を活かしてやんないともったいない。

さてこのところずっと書き込みもせず、本当に幽霊のようになっていました。
五月病ってやつでしょうか。
やる気が起きないんですよね。飲む気だけはあってもお酒も弱くなったしなー。
これは年ですね。
体が酸化してる、サビてるんだ!
重い尻を動かさねばなりません。
って事で、2日に初売り行って来ました。
天神、メッチャクチャ人だらけ!皆どっから来たの?
お目当ての百貨店に行って、福袋は買わなかったけど、お買い物しました。
ミーハーな事してるなぁと嬉しくなりましたよ。ホホホ

昨年の中旬からマイブームが「獅子舞」。
あのかわいらしさがたまらない!
天神地下街で2日の初売りに、金の獅子舞が見られると書いてあったので
それ目当てに行ったのに見れなかった…。残念…。
なので家で獅子舞君にお囃子に合わせて踊ってもらってます。
ちゃんとアンヨも動く、かわいい獅子舞君。

2007年01月15日

スプーンの先がフォークみたいになってるやつの名前、何だろう。

%E8%B1%8A%E5%BE%8C%E9%AB%98%E7%94%B0%E3%81%AE%E6%98%AD%E5%92%8C%E3%81%AE%E7%B5%A6%E9%A3%9F.jpg
小さい頃食べたものがとても美味しかったので忘れられない。
それは「学校給食」だ。
もう2度と食べられないから余計に憧れる。
給食だよりを眺めて、自分の大好きなメニューの日にはマークを付けた。
給食もその土地土地で違うんだな。
仙台に住んでいた頃は「ずんだ」が出たり笹かまぼこも出た。
ああ、もう1度食べたい。

と、思っていたら、「昭和の学校給食」を食べさせてくれる所が大分県にあった!
偶然訪れて発見!これは行かねばならない。
メニューは
ソフト麺・ミートソース・ポテトサラダ・フルーツポンチ・瓶牛乳。値段は税込み1050円。

食べた…。
憧れは憧れのままにしておいた方がよかったのかもしれない。
給食を食べなくなって、社会人になり、いろいろなものを食べるようになったから舌が肥えたのか。
それともそのお店が…何も言いますまい。
でもこの様子を見たら食べたくなる、何か思い出してしまうでしょう!
この味で1050円は高いよ、高すぎる。
給食費はひと月3000円くらいだったのに。

2007年01月17日

お酒を美味しく飲もう

%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%86%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%80%80%E3%81%A8%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%90%E3%83%BC.jpg
昨年とてもヒドイ飲み方をして、お酒を飲むことが辛くなってしまった。
大好きなワインを飲むと体が拒絶するらしく、ウェェェっとなってしまう。
(汚い話ですみません)

今年になり、本格的なバーに行った。
福岡の某所。今日も飲めるかどうか分からない。
うう~ん、と思いながらドアを開けると…。
バーテンダーさんが役者の阿部サダヲさんに似てて、かわいらしく、飲む気マンマンになった。
相方はその私の気持ちの変化にすぐ気付いたようだった。
自分好みの男性がいると、俄然気合が入る私。
(阿部サダヲさんが好みのタイプかと言えば、そうではない。阿部サダヲさんが好き)
メニューを眺めて、今年はマリー・アントワネットが注目されている年なので、それにちなんで

「マリア・テレジア」
を注文。

画像はまさにその「マリア・テレジア」というカクテル(テキーラベース)と、店内の様子。
これがまた美味しいカクテルで、今までの酒恐怖症はどっかに行ってしまった。
美味しい酒はすんなり喉に入る。
続いて「キール・ロワイヤル」、トークが弾みだす。
更に「ムーラン・ルージュ」、トーク&トーク、バーテンダーさんも引き気味。
ここで大人な私はストップ。
やっぱお酒は楽しく、美味しく、だな。
また行こう。
カクテルが豊富で隠れ家的なお店。

2007年01月21日

手拭い王子を探せ

ハンカチ王子が昨年人気者になった。
私もああいうさわやかな高校生は嫌いじゃない。
母親が渡したハンカチを、素直に甲子園で使うというのがとてもかわいらしい。

それで思った、では「手拭い王子」は一体誰だろう?
手拭い、落語で使用する道具のひとつ。
手拭いが最も似合う(?)若手落語家は誰??

ま、早い話、最近の噺家の中で1番カッコイイのは誰かという事だ。
寄席芸人年鑑の最新版を買ってなかったので、落語協会さんのHPで調べてみた所

現在前座をされている方々は画像がない!
どんなにカッコイイ&かわいらしくてもわからないので残念だけど対象外。
オッ、金原亭 馬治さんなんかはスッとしていい男に見える。
鈴々舎 わか馬さん、ハンサムとは言えないけど声がいい。
桂 笑生さんも整った顔立ちだな。

この3人の中で選ぶなら、金原亭馬治さん。
画像のみの判断ですので、ご本人を拝見すると変わる可能性アリ。

でも、私の本当の手拭い王子は「古今亭志ん朝」師匠だけどね。

ああ、志ん朝師匠の懐に入って、高座で汗を拭いてあげられる手拭いになりたい…
と、少々変態のような事を考えたりして。。。

2007年01月28日

おでんって日本酒に合うな~

%E6%98%A5%E8%8F%8A%E3%81%AE%E3%81%8A%E3%81%A7%E3%82%93.jpg
勘米さんとおでんで1杯飲んで頼んだもの。
「春菊」
これあっさりして歯ごたえもシャキシャキでとっても美味しい!

新しい携帯に変えて、画像がとても美しくなったものの、扱い方がイマイチ把握できていないので、でっかすぎる画像になってしまった…。

おでんが大好きな私は、何日でもおでんを食べ続けても平気というくらい好き。
赤ちょうちんがぶら下がってて、のれんをくぐると湯気が立ち込めて、あったかいおでんと甘い酒の匂いがして…。
店内にはAMラジオと思われる懐メロが流れてて、
「ああ、この歌手はこの一曲だけだったなぁ」と思ったりして。
大将に熱燗とおでん、大根と厚揚げとはんぺんあたりを頼んでしんみり飲みたい。

注意:こういう雰囲気が好きな女性は少なくないです。結構います。私だけではありません。

About 2007年01月

2007年01月にブログ「小やすのOL小唄」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

次のアーカイブは2007年02月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.32